首周りの毛が薄くなり、病院に連れて行く

右側の胴体の毛が擦れて薄くなってしまって、床ずれの初期症状が始まったことは以前の記事でお伝えしました。

しかし、今ではその症状が首周りにも見られるようになったため、昨日病院に連れて行きました。

助手席に座るナナ

病院で診察の順番を待つナナ

獣医さんに診てもらったところ、首周りの毛が薄くなってしまったのは床ずれが原因ではなく、副腎皮質低下による皮膚炎の症状でした。

薬で治るとのことで安心しましたが、痒くて辛かったようですから、もっと早く病院に連れて行ってあげればよかったと反省しています。

スポンサード リンク

タグ

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ