足腰が衰えて上手にゴハンが食べられない

食事場所が滑らない工夫をする

足腰が衰えたワンちゃんには、床の滑り止め対策が必要になります。床の滑り止め対策について、詳しくはこちらをご一読ください。我が家では、タイルカーペットとコルクマットを床に敷いて滑り止め対策をしています。

しかし、足腰の衰えが進むと、滑り止め対策をした床を歩くことはできても、立ったままゴハンを食べ続けることが難しくなり、よろけたり転んだりします。そこでお勧めしたいのが、ゴハンを食べる時は、滑り止め対策をした床の上に、さらに滑り止めマットを敷くことです。

滑り止めマット

滑り止めマットの上でゴハンを食べるナナ

こちらの滑り止めマットはニトリで399円で購入したものですが、このタイプの滑り止めマットはどこにでも置いてあると思います。以前に100円ショップでも売っているのを見かけました。

立って食べられないワンちゃんの場合

ゴハンを立って食べられなくなってしまったら、フセの姿勢で食べさせるか、もしくは少し上体を持ち上げて食べさせます。

横に寝かせたままの状態で食べさせると、ゴハンが喉に詰まってしまうことがありますので、寝たきりのワンちゃんは特に注意しましょう。

フセの姿勢でゴハンを食べるナナ

スポンサード リンク

タグ

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ