ゴハンを食べてくれない(痩せてきた)

好物をトッピングしてみる

ワンちゃんがゴハンを食べないのは、いつものドッグフードの味に飽きていたり、単純にお腹が空いていなかったりと、気分の問題であるかもしれません。

まずは、いつものドッグフードに好物を加えて様子を見ましょう。ゴハンを食べる場所を変えるだけでも気分が変わって食べ始めることがあります。

【ナナの大好物】
ささみスティックとかつお節をトッピング

何かしら体に不調があると疑う

老犬の場合は、体に痛みを感じて食欲が落ちてしまうことがよくあります。好物をトッピングしても何の反応も示さないのであれば、首や口の中にトラブルを抱えているかもしれません。

首に痛みがあるワンちゃんは、下を向いて食べることが大きな負担となります。食器台を使って食器の高さを調節してあげると、首に負担をかけることなく楽な姿勢で食べられます。(詳しくは、こちらをご一読ください。)

口の中のトラブルは、歯が抜けてしまっていたり、口内炎や歯周病などを患っていたりすることが考えられます。食欲不振が何日も続くようでしたら、獣医さんに相談しましょう。獣医さんからは、必要な栄養素を補うためにサプリメントの摂取を勧められることがあります。

スポンサード リンク

タグ

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ