マドレーヌ夫人と柴犬の玄三郎

私のご近所さんに、6匹のネコちゃんと1匹のワンちゃんを飼っていらっしゃる奥様がいます。

ナナが元気だった頃、夕方にナナを近くの公園に連れて行くと、同じくワンちゃんを散歩中の奥様によくお会いすることがあり、私達も犬同士も仲良くさせていただきました。

4日前のこと、その奥様が、ナナが亡くなってひどく落ち込んでいるのではないかと私を心配して家まで様子を見に来てくださいました。

「この本とっても楽しいの。よかったら読んでね。」

そう言って、帰り際にプレゼントしていただいたのがこちらの本です。

かのこちゃんとマドレーヌ夫人

主な登場人物は、小学一年生のかの子ちゃんと、玄三郎という老犬の柴犬、外国語がわかるマドレーヌ夫人というネコちゃんです。

久しぶりに笑いました。本当に心がほっこりする素敵な物語でした。

ナナが私に、「この本を読んで元気になってね!」と言ってくれているような気がしました。この本に出会えてよかったと思います。

皆様も是非読んでみてください♪

旅行先でのナナとの思い出の写真

最後に、前回、前々回に温かいメッセージをいただきました、

ミッチーさんたまさんななチロママさん姫丸さんyumisukeさんルリママさんのんこさんマルコさんのん母さんeikoさんマシューママさんごまねぇさんmomokaさんうめや珈琲さんコロさんコロッケの母さん慶次郎丸さんひよまんさんkarasuさんジョニーの母さんまつのさん

お返事を書けなくて申し訳ありませんでした。

皆様の温かい言葉に大変元気づけられました。本当に感謝しています。

ようやく暖かくなり、待ちに待った春の到来ですね。皆様とワンちゃんのお幸せをお祈りしています。いつも応援していますね。(^^)

旅行先でのナナとの思い出の写真

スポンサード リンク

タグ

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. ミッチー より:

    こんばんは。

    私はいつもナナちゃんとmidoriさんに元気を頂いていました。本当に有難うございました。感謝しています。
    ナナちゃんは今頃、お空からmidoriさんやご家族を見守っていると思います。

    よろしければナナちゃんとの思い出話し教えてくださいね。

    • midori より:

      コメントありがとうございます。

      こちらこそ、しろちゃんやミッチーさんに
      励ましていただきました。m(__)m
      ミッチーさんは温かい方ですから、しろちゃんは幸せですね!
      頑張れば一人で立てるしろちゃんは、本当に偉いです(^^)
      これからも応援しています♪

  2. 姫丸 より:

    midoriさん、こんばんは。
    ブログ更新していただいて嬉しいです。
    私も『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』
    読んでみたいと思います。とっても楽しみです。

    ナナちゃんと一緒の写真は、いつ頃ですか?
    どこかお出かけの時でしょうか?
    ナナちゃん、嬉しそうですね!

    それでは、次回も更新楽しみにしています。

    • midori より:

      コメントありがとうございます。

      写真は2011年6月の飛騨高山旅行で、ナナは14歳です♪
      この旅行がナナにとって最後の旅行でした。その後は足を悪く
      してしまい、旅行に連れて行けなくなってしまったんです。

      姫丸さん、介護頑張ってくださいね。応援しています。(^^)

  3. うめや珈琲 より:

    ナナちゃん14歳の時の旅行の写真なんですね。
    いい写真ですね。
    私、うめと写真を一緒に撮ったことないかも?!
    ジャージ姿で、撮っておこう(笑)
    (⌒-⌒; )

    ナナちゃんとmidoriさん、沢山写真ありそうですね。
    もっと、見せて下さいね♪
    U^ェ^U

    • midori より:

      コメントありがとうございます。

      そういえば、うめちゃんがママさんと一緒にいる
      お写真を拝見したことがないですね。
      私も、旅行などの特別な時以外はナナと一緒に写真を撮ること
      がなかったので、もっとたくさん撮っておけばよかったなと…。

      今後、ナナが若い頃に撮った古いネガ写真をデータ化して、
      サイトにUPしようと思っています。(^.^)

  4. セレナーデ より:

    コメントありがとうございました。

    midori さん・・・
    心にポッカリ穴があいちゃった感じでしょうね。
    ナナちゃんの介護・・・お疲れ様でした。

    ナナちゃんは、優しい飼主さんの元で
    虹の橋へ旅立てて~幸せだったと思います。
    これからは、お空の上から~時にはお家の中で
    midori さん家族のことを見守ってくれるはず。
    頑張ってくださいね。

    ナナちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

    • midori より:

      コメントありがとうございます。

      お散歩楽しそうですね。
      まだお花見を楽しむ気持ちにはなれませんが、
      まるちゃんのお写真を拝見して元気になりました。

      励ましのお言葉ありがとうございました。
      まるちゃん、元気で頑張ってね!

  5. じろまま より:

    こんにちは
    16才を超えた老犬を介護しながらこのサイトに紛れ込んだものです(*^_^*)
    あまりに愛らしいナナちゃんの画像に釘づけになり、介護日記読ませて頂きました。うちの愛犬が日に日に弱っていることもあり、midoriさんの文章一文一文が胸に染入るように入ってきて、ずっとずっと涙が止まらなかったです。私はまだ介護中ですが、すっかり痩せてしまった愛犬(じろ)の背中をなでながらいろんなことを思い出し、話しかけたり歌ってあげたりしながら微笑んだり涙したりしています。
    うちも夫婦二人暮らしですが、思えば娘が、進学で家を離れた時も、日常でつらいことがあった時も、じろとのお散歩がいつも私に元気をくれました。思い出すと、どこに出かけても、いつもいつも私は家路を急いでいたなあーと、、、、(笑い)じろがいるから、私だけ大急ぎで帰らなきゃならないわ!なんて思いながらも、家で私を迎えてくれるじろの顔をみると全て帳消しになるくらい可愛かったものですから、、、きっとmidoriさんも同じだったのでしょうね!
    もうすぐななちゃんが天使になってから二年がたってしまうのですね。
    私もガーデニングが大好きな主婦ですが、春に向かって確実に毎年花芽がでてくる植物をみても、なぜじろの命だけ消えそうになっているのかな?、、、なんて悲しくなってしまう今年の立春でした。
    突然ふらりとやってきて、コメントさせて頂きまして失礼いたしました。
    じろのことが気がかりで悲しい毎日でしたが、midoriさんとななちゃんの幸せそうなお写真を拝見させて頂き、久しぶりに心がほっこりと暖かくなりました。
    midoriさん、ななちゃん、ありがとうございました。

    私も元気をだしますね!


コメントをどうぞ

このページの先頭へ