初めて紙オムツを履かせました

ナナは子供の頃から、日中はお庭で過ごして夜はお家の中で過ごすという生活を続けてきました。

しかし、今年の夏は、熱中症予防のために日の高い時間はお家の中で過ごすようになりましたので、室内犬とあまり変わらない生活をしています。

お家の中で過ごす時間が長くなると、気になるのはおもらしのことです。実は最近、認知症が進行している影響からか、急に粗相が増えてしまったんです。

そこで今日、ナナに初めて紙オムツを履かせてみました。

ユニチャームの紙オムツを履いたナナ
ユニチャームの紙オムツ

ナナは意外にも紙オムツを嫌がりませんでした。

これで一安心といったところでしょうか。

ただし、紙オムツは室内で過ごす時の一時的な措置で、これまで通り散歩の時にトイレをさせる習慣は変えないようにするつもりです。

スポンサード リンク

タグ

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ